Hokkawa Onsen Official Site

青い空と、青い海、おいしい魚とみんなの笑顔、シンプルがいいね。

4月、5月、9月は「ねこさいの日」

  • ねこさいの日ねこさいの日
  • 漁の安全を祈り、大漁を祝い、海に感謝を捧げた後、港の広場で炭火を囲み、とれたての魚をふるまいます。

     

    海の安全祈願の後、炭火で焼いた新鮮な魚がふるまわれる地元の素朴な行事です。
    北川温泉へおでかけのお客様はどなたでも無料で参加いただけます。
    4月、5月、9月の毎週日曜日開催
    朝9:30〜11:00※雨天中止

    北川は小さな小さな港町で「ねこさいの日」のイベントにあわせたご宿泊者以外のお客様の特別な駐車場の準備がございません。
    ご宿泊者以外のお客様は、公共機関のご利用をおすすめしております。

    「ねこさい」ってなに?

    「ねこさい」は、地元の方言で「定置網」のことです。漢字で書くと「根拵網」(ねこさいあみ)となります。「根」は、海底の岩礁を指し、「拵える」(こしらえる)は、物を建造することを意味します。「海底」にしかけた「網」というわけですね。「こしらえる」が訛って「こさえる」→「こさいる」になりさらに省略化されて「ねこさい」と呼ばれるようになりました。

    ★「ねこさいの日」の詳細についてはこちらから

北川ムーンロード

北川ムーンロード

水平線からゆっくり昇るお月様……。
「月の出」をみたことはありますか?

満月の前後、月の輝く夜にムーンロードにお祈りをすると願いが叶うといわれています。

ふじのくにエンゼルパワースポット

ふじのくにエンゼルパワースポット総選挙
堂々の第1位にランクインしました。

ハッピーフルムーンのおもてなし  満月の日のサービス (お泊りのお客様限定)
大屋丸旅館  (満月の日を入れて3日間) 「お月見だんご」をサービスいたします。
山十旅館 (満月の日を入れて3日間) 「デザート」をサービスいたします
汐見荘 (満月の日を入れて3日間) 「自家製梅酒のソーダ割り」をお一人様1杯サービスいたします。
北川温泉ホテル (満月の日を入れて3日間) カップルプランで宿泊の方に板長特製「ムーンロードサラダ」を1皿サービスいたします。
望 水 (満月の日を入れて3日間) 8階ラウンジ波の舞をフルムーンラウンジとして
「グラスワイン」サービスを行っております。(17:00~19:00)
星ホテル (満月の日を入れて3日間) 眺めのいい「貸し切り露天風呂」プランがあります。
つるや吉祥亭  (満月の日を入れて一週間) 「ムーンロード宿泊プラン」をもうけています。
中屋商店  (満月の日を入れて3日間) CD「MOON ROAD」をお買い上げのお客様に「静岡コーラ」を差し上げます。
夏 海 (満月の日を入れて3日間) 無料で「恋愛占い」をいたします。
磯 辺 (満月当日) 夜の部で定食を注文のお客様に「小鉢を一つ」サービスいたします。
北川温泉観光協会 (満月の日を入れて3日間) 露天風呂「黒根岩風呂」入浴時に月が見えなければ「100円引」にいたします

伊豆半島ジオ検定3級合格!

伊豆半島ジオパークが日本ジオパークに認定されました!

変化に富んだ地形が織りなす豊かな自然が楽しめる伊豆半島。
「南から来た火山の贈りもの」をテーマにした伊豆半島ジオパークが、日本ジオパークに認定されました!
それを記念して先日行われた「伊豆半島ジオパーク検定」に、北川びとたちもチャレンジ!
30名以上の北川びとが、無事、検定3級に合格いたしました。
北川を訪れる皆様に伊豆半島ジオパークの魅力をお伝えできるよう、これからも日々、皆で勉強を続けたいと思っております。

北川あじ鮨

郷土自慢の「北川あじ鮨」とその美味しさを気軽にお楽しみいただける「北川あじ鮨ランチ」のご案内です。
少し早めに家を出てチェックイン前に。翌日観光を楽しんだ後のお昼ごはんに。人気のガイドブック「伊豆ジモトグルメ」誌上でも紹介されている
北川温泉でしか味わえない美味しさを、ぜひご賞味くださいませ。詳細ついてはこちらから

お便り

伊豆北川の音楽、Moon Road

伊豆北川の自然が与えてくれるインスピレーション。風の楽器サンポーニャとケーナの名手、瀬木貴将が紡ぎ出す、珠玉の北川ストーリー。
--------------------------------------------
瀬木貴将音楽プロデュース!
心に風景がひろがる、やさしい物語がきこえる、
ゆったり流れる「北川時間」をあなたに・・・
>>CDの詳しい内容と販売先はこちらから。

IOF伊豆海洋保護基金について

伊豆の海が好きだから。

北川温泉は、できることからはじめます

美しい伊豆の海を、これからもずっと変わらずに、次の世代の子供たちへ残していけるように・・・そんな願いを込めて、伊豆海洋保護基金は誕生しました。
★IOFの詳細についてはこちらから

ひとつになろう伊豆

ふだんぎの酒「北川びと」

富士山の雪解け水と酒造好適米の山田錦を使用して杜氏さんの愛情たっぷりに造られる清酒「北川びと」。富士錦酒造さんの全面協力を得て、港町らしいお酒が誕生しました。その名の通り、魚によく合うふだんぎのお酒です。
◆コンビニエンス「ナカヤ」にて販売中
◆北川の各宿泊施設にてお召し上がりいただけます。
◆お食事処「磯辺」、スナック「夏海」にてお召し上がりいただけます。
>>清酒「北川びと」オフィシャルポスターはこちらから

北川温泉「帆前掛け」

北川漁港

北川あじ鮨本舗オリジナル帆前掛け。藍で染めた丈夫な帆布にロゴマークを配しました。酒屋さん仕様のデザインが若い人にも人気です。さかな祭りでは、北川びとのユニフォームとして活躍しています。
◆コンビニエンス「ナカヤ」、各宿泊施設にて販売中

読売新聞に黒根岩風呂が紹介されました

読売新聞12月13日夕刊に北川温泉「黒根岩風呂」が紹介されました
※記事内容はこちらから

 

キリンビール「各地のトピックス」に
北川あじ鮨が掲載されました。

記事内容はこちらから

 

伊豆新聞に【I O F】が紹介されました

 

伊豆新聞2月25日朝刊に【I O F】伊豆海洋保護基金が紹介されました。
記事内容はこちらから

北川温泉観光協会