いさり火

全室源泉かけ流し露天風呂付の宿

いさり火

のんびり何もしない贅沢、お手伝いします。

「全室源泉かけ流し露天風呂付の宿 いさり火」のある大川温泉は静かなところ。にぎやかな歓楽街はありません。夜になればしっとりと暗くなり、眼下に広がる相模湾にぽつぽつといさり火が灯りはじめます。朝は清らかな空気をいっぱいに吸い込みながらそぞろ歩けば、自然に顔がほころびます。
2月に咲く河津桜、初夏に竹ヶ沢公園を舞うホタル、段々畑にすずなりのみかん。山の幸、里の幸、旬の食材を活かしたお食事。各室にある露天風呂の向こうには、いつもと同じ海が、日々違う表情を見せています。
「何もしない時間が欲しい」と思ったら、ふらりと、ゆっくりと、お訪ねください。

くつろぎのお部屋

くつろぎのお部屋、それぞれの趣向、それぞれの風景。

お部屋に入り、奥へと足を進めたとたん、お客さまから思わず声があがります。露天風呂に満々と湛えられたお湯から湯気が立ちのぼり、その向こうには、伊豆の海が広がっているのです。
いさり火には全部で12のお部屋があり、すべてに展望露天風呂か露天風呂が付いています。2名さまでお泊まりいただけるベッドの洋室もご用意。40型のテレビとブルーレイプレーヤーが備え付けられiPodも接続できますので、お気に入りの映像や音楽を楽しめます。熟睡したい方はマットレスや枕をテンピュールで揃えたお部屋はいかがでしょう。ご予約の際に、お部屋の指定を承ることもできます。異なる趣向と風景をお楽しみください。

海の幸、里の幸

海の幸、里の幸、旬が際立つ水と塩。

市場から毎日競(せ)ってくる鮮魚。隣に住む漁師さんが目の前の相模湾から揚げるみごとな伊勢エビ、サザエ、アワビ。地元の野菜やキノコ。ご近所の引地養鶏場の放し飼い鶏のたまご。新潟から取り寄せるお米にも、こだわりをもっています。
すべての料理をおいしくする秘密が、伊豆の水と塩。天城山の岩を通り抜けた豊かな水は、やわらかくまろやか。ラウンジでお出しする珈琲にも、この水が使われています。また河津沖の海水でつくる天然塩は、かみしめるとほのかな甘みがあります。伊豆の食材の豊かさに、感謝しない日はありません。

朝食

朝風呂のあとは、朝食が待ち遠しい。

海を見ながら朝風呂に浸かると、お腹がすいてきます。いさり火の朝食は、お部屋でゆっくりお楽しみください。前夜お召し上がりいただいた伊勢エビのお刺身、その殻をつかって土鍋でお味噌汁を仕立てました。引地養鶏場の放し飼い鶏たまごの茶碗蒸し、自家製のぬか漬けもどうぞ。
干物はアジ、カマス、エボダイからお選びください。朝はゆっくり寝ていたいという方には、通常の朝食にかえて10時以降に、焼きたてデニッシュとコーヒーのブランチをラウンジでお出しいたします。
お部屋係はお昼までうかがいません。

お部屋

すべてのお部屋に、源泉かけ流しの露天風呂。

各部屋の露天風呂、大浴場、共同露天風呂ともに、敷地内にある地下600mの温泉井戸から汲み上げたお湯を使用しています。73.3度と熱すぎない源泉の温度は、じつは温泉卵にもちょうどいいのです。鉄分を多く含んでほんのり濁っており、やわらかい肌触りで温かさが持続し、湯あたりしにくいとご好評をいただいております。
さわやかな外気を感じて露天風呂に入ると、いつまでも海を見ていたくなります。お部屋の露天風呂は、香りのいいヒノキの浴槽か、じんわり温まる石の浴槽かをお選びいただけます。ご予約の際にお尋ねください。

温泉

浪漫の香りただよう大浴場を、夜は貸し切りで。

ちょっと大きめの大浴場は、リニューアルしたばかり。天候や時間を気にせず、楽しめます。日中は男女別。女性同士、いくつになっても楽しいガールズトークの場にもどうぞ。夜には、貸し切り風呂としてご利用いただけます。
神奈川県で活動をする陶芸家、富田啓之さん制作の照明が、レトロでロマンチックな雰囲気を醸します。広々した温泉を貸し切り、というのもひとつの贅沢ではないでしょうか。大浴場から竹垣に沿って進めば、共同の露天風呂(男女別)があります。
樹木に囲まれて海を望む、広々とした景色を心ゆくまでご堪能ください。

いさり火 施設概要

http://www.isaribi.co.jp/
住 所 〒413-0301 静岡県賀茂郡東伊豆町大川31-4
送 迎 ご希望の方は、伊豆大川駅までお迎えに上がります。
電話番号 0557-23-1363
駐車場 20台
部屋 和室10/洋室2
風 呂 全室に源泉かけ流し露天風呂、大浴場、露天風呂各2カ所
食事場所 朝食・夕食とも客室にて
ペット 不可
館内施設 ラウンジ・売店
チェックイン・チェックアウト 15:00チェックイン/12:00チェックアウト
料金の目安 1泊2食付1名様の宿泊料金 20,000円〜